未分類

今日は、朝から、屋根の点検に行きました。その現場で、少し気になったのが、下の画像です。

このブログを見る前に、2022年7月4日付ブログ「屋根の寸法出し」を見て頂けると分かり易いです。

写真のような屋根の形状を ...

未分類

全国の中学生が参加している職業体験。僕達の住んでいる富山県では、「14歳の挑戦」という言い方をしています。先日より、この業界では大変珍しいですが、19歳の女性の方が、弊社のお手伝いに来て下さっています。

記念すべき、初日は ...

未分類

6月の末から、尋常ではない暑さが続きましたね…

先日、新築の案件で、下葺き材を張りに行きました。その際に、現場監督さんとよく話題になるのは、「寸法きてました?」というお話です。というわけで、今日の話題は、屋根の寸法の出し方 ...

未分類

先日より、知床半島での遊覧船の沈没事故について、連日ニュースが流れ、胸が痛みます。もちろん、遺族の悲しみも、胸に刺さりますが、経営者の責任を僕は考えます。

僕も経営者の端くれ。僕たちの現場は、高所という事で、常に危険と隣り ...

未分類

瓦の緊結方法には、主に「釘止め」と「銅線止め」の2種類に分かれます。僕たちが住んでいる、富山県では、昭和時代では、釘止め瓦の耐寒性を理由として地元産の「銅線止め」が、主流でしたが、釘止め瓦の耐寒性が向上するにつれて、愛知県産の釘止め瓦 ...

未分類

僕たちの住んでいる、北陸地方では、春先にフェーン現象が起こると、強風が吹く事があります。今から10年前に、いわゆる「爆弾低気圧」という、嵐に見舞われた記憶がありますが、今年も、3月26日(土)~27日(日)にかけて、強風が吹き荒れ、僕 ...

未分類

2022年3月19日と20日に掛けて、富山県で、全日本瓦工事業連盟(全瓦連)技能グランプリ「北陸富山」2022が開催されました。

ジャンパーはスタッフ用で、記念に貰いました

僕も、受付スタッフとして、参加させて頂き、コロナ禍 ...

未分類

今日の話題は、「なまず」です。魚ではありません。

写真は、僕達の現場風景。軒先の下地が2重張りになっていて、垂木の上に、斜めの部材が取り付けてあるのが分かりませんか?

これが僕たちの「なまず」です。意匠目的で、 ...

未分類

瓦職人の腕の見せ所に、合端(あいば)という作業があります。合端とは、瓦を加工して切り合わせる作業の事を指します。なんと、3月19日~20日に、富山県で、全国の職人さんが腕を競う大会が行われるのですが、選手の皆さん、どんな合端をみせてく ...

未分類

僕の住んでいる地域の近くに、能登地方があります。近くといっても、現場の輪島市までは、130キロ以上離れていますが(笑)

今回の案件は、昨年11月19日のブログ「BtoB」で、紹介させて頂いた、暖炉屋さんのお手伝いで、輪島市 ...